信長と天龍と私。

天翔の風雲降り龍の戯言
<< 木曽川合戦初日 | main | そのEgはまるで漆黒の宝石のように・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
4-4-2ラインディフェンス
今日は、T龍です。

特にネタも無く合戦。
初日は防衛、露、前線上げと称したマゲ狩り
などをしてたので平穏に終わったのですが
昨日はちょうど開幕出る事が出来たので徒党を作って参戦したものの

取り付き数0

('A`)全部止められました
これくらいの大規模合戦じゃバラバラに走って合体取り付きしても
殆ど叩かれますね・・・
自分はめんどくさい人数的な問題を考慮して+余り大量にいても仕方が無いので
露は知人ほんの2,3人程度しか呼ばないのですが
その露が全員叩かれる始末。こりゃだめだ(´Д`;)

やっぱり、前線上げいるね大事だね
前回の武田戦、徳川の某氏が力を入れてて
なるほどなと思ったのですが
鈍足の今の合戦で前線を上げる事=防衛力強化に即繋がります。
相手武将徒党はこちらの防衛Pに視認されてて動きづらいし
敵防衛Pもマゲッツされますし。

ディフェンスラインを押し上げて陣を味方から守る。
まさにラインディフェンス
この形が対人好きにも防衛Pにも一番有効だと思います。
幸い織田は人多いんだし。過疎合戦は以前のような形が有効ですけど。

ただ実際のところは防衛Pがいても大声出して対人好きPを押し上げれる人は
かなり少ないですし対人好きPは敵味方どの勢力にも関わらず
やはり自分が死ぬ可能性のところにはつっこまないでしょうし。

必要になってくるのは
ライン(前線押し上げ)指揮できるセンターバックなのかなぁと。
徒党していない時間帯はこれを心がけてやってみることにします。
誰かやってみませんか、織田のネスタと呼ばれるようなプレーをw
| T龍 | 合戦 | 10:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:54 | - | - |
召還陰陽ok?^^
| 押工事中 | 2006/01/27 1:58 PM |

ディーフェンス!ディーフェンス!
| T龍 | 2006/01/27 6:59 PM |










http://more-tenryu.jugem.jp/trackback/42
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ