信長と天龍と私。

天翔の風雲降り龍の戯言
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ピヨピヨ考察
こんにちは、T龍です。

ずっと気になっていたことがあるのですが信オンで重要なウェイトを締める
行動阻害系の技能
の効果時間ってどうなっているんでしょうか?

ソロと徒党戦で効果時間に差があると思うのですがざっと見た感じでは


金縛り、みねうち素当たり、一喝?
自分の行動を含む2行動分キャンセル
(行動不能状態になったまま2行動挟まれるイメージ)
禁呪絶、大喝、痺れ斬り>行動不能時間無しから一行動分に修正
手裏剣乱射、死の誘い>3行動分?
手裏剣乱舞>4〜5?
準備行動を気合0にされて潰される>5くらい?長いよね
逃亡準備を気合0にされて潰される
準備行動を潰されるより短めなような。
みね、痺れで準備行動を潰した場合>行動不能時間無し?
全体麻痺>6?
甲州軍学・山、眼光>長杉
愛染明王法、不和の唄>使用者と被使用者の魅力に依存?(短め)
魅惑の唄、魅了、籠絡の計、暗示>使用者と被使用者の魅力に依存?(長め)
まどろみ、催眠、催眠の術、子守唄>同上

☆補足。行動不能時間について。
金縛りが2行動行動不能にさせるとしたら
●―――●―――●―――●―――
↑金縛り            ↑痺れ回復
こういう感じ。痺れてる間は行動不能。昔の禁呪絶の場合
●―――●――――●
↑禁呪絶↑痺れ回復



はっきりいってすごくいい加減です。
?がついてるところはもっといい加減です。
ちゃんと調べたわけではなく体感で見てきたものを列挙しただけなので・・

更に、行動不能時間は行動数じゃなくて
完全に時間によって管理されてる可能性もあるのですが
(金縛りとか10秒行動不能とか)
どうも徒党戦とソロの時では行動不能時間が違うような気もしますし。

どうしてこのような事を考えたかというと
最近の武将戦では沈黙を使う事が少なく
万が一裏看破にいけず敵の詠唱韻が通ってしまった時の
対処に影響するからです。

詠唱韻が通ってしまって敵術師
フリーで動いてしまう場合
看破にあわせて陰陽、回復を
痺れ斬りなり金縛りなりで止める場面
が出てきます。

ですがその時に
自分の痺れ時間を把握していなかったり
タイミングが合わなかったりすると
結局詠唱が入ったまま敵術師が動く可能性があるからです

バーの例で出して行くと(黒がNPC、青が味方徒党)


●―――●―――●―――
禁呪絶↑看破 ↑敵術師のキャンセルされたバー

●―――●―――●―――
↑看破 ↑禁呪絶↑敵術師のバー

●―――●――――●―――●―――
↑看破 ↑五連撃  ↑金縛り↑敵術師
こんな形も可

この形なら金縛りが成功さえすれば敵術師は詠唱を持ったまま行動しなくなります

ですが例えば

●―――●―――●―――――●――― 
禁呪絶↑敵術師↑五連撃   ↑看破

となった場合、五連の時点では敵術師は痺れていますが
看破の時点では行動可能な状態に戻ります。
この場合は危険です。蘇生や吹雪がくる可能性が大いにあります。
こうなったら沈黙で止めるしかなくなってしまいます。
行動不能時間の長さから言えば上の4の形は
看破がかなり遅れてしまっているので味方陰陽の禁呪絶がかなり
手前に来てしまっています。
上記の形なら催眠なら敵術師の行動阻止は可能です。
最も、催眠の成功率ではかなり不安が残るところではありますが・・・


また、行動不能時間の把握もそうですが
看破のウエイト、自分の金縛りのウエイト
敵陰陽が詠唱韻状態で青くなってから術が来るまでのウエイト
も頭に入れておく必要があります。
低速、高速も含めて臨機応変にやることが必要です。

武将戦で大きな鍵を握る詠唱韻、そして行動阻止技能
もう少し煮詰めていく必要がありそうです

これだから武将はやめれない・・・・んだと思います。

道場で調べてみたいところですが条件によって
変化しそうでなかなか難しそうです。
何か情報お持ちの方は教えてください。
| T龍 | ヘタレ攻略 | 17:20 | comments(6) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ